So-net無料ブログ作成

友達には秘密にしておきたい坂本美雨

ちかごろ周りで坂本美雨が話題になっていますので、調べてみました。


いま表示される回数が増えている坂本美雨のNEWSなどは確認してますか。

注目の坂本美雨だけあって、ご存知の人も割りと増加してるのではないでしょうか。

現時点で確認していない人も割と多いのではということで管理人が話題になっていた参考情報を詳しく検索してみますね





"

土岐麻子 ジェーン・スーと共作したニューアルバムで禅問答!? http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00010000-tokyofm-ent

坂本美雨、産休前最後のTOKYO FMの番組のゲストは、坂本の友人でもある土岐麻子さん。

作家のジェーン・スーさんがコンセプト・プロデュースを手掛けたニューアルバム『Bittersweet』では、スーさんとキャッチボールをするうちに、自身の過去の恋愛と向き合うこともあったようです。

(番組パーソナリティーはアーティストの坂本美雨)◆「スーさんと話すうちに『私って実はこんなこと考えてたんだ』と気づけた」坂本「土岐麻子さん、7月29日にニューアルバムがリリースされます!」土岐「『Bittersweet』と言います。

オリジナルアルバムとして2年ぶりの、自分で言っちゃうのもなんですけど、意欲作になっています」坂本「ホントです! いいアルバムですし、新しい土岐麻子さんだと思います。

今回は最初からコンセプトがあったというお話ですが」土岐「“都会で暮らす不惑の女性のサウンドトラック ~女は愛に忙しい~”という、ちょっと長いテーマなんですけど」坂本「コンセプトを一緒に作った方がいるんですよね」土岐「ジェーン・スーさんですね。

スーさんと、プライベートでご飯を食べに行くようなことが何度かあって、そのときにお話をしていて、同世代なので最初は愚痴みたいなところからいろいろ話をしていくうちに……人と話をしてると、いろんなことがわかったりするじゃないですか。

自分のことも客観的に思えたり、相手のこともわかって『それ、違うんじゃない?』って言えたりとか。

で、『私って実はこんなこと考えてたんだ』とか『私は今、人生のこういう時期にいるんだ』っていうことに気づいて。

『じゃぁ、土岐さん、そういうの歌にしたほうがいいよ』ってスーさんが言ってくれて、じゃあ一緒につくりませんかと(笑)」坂本「一緒に作るというのは、作詞は土岐さんご自身?」土岐「1曲だけスーさんと共作したものがあるんですけど、基本は私で、私が歌詞を書いてスーさんが読んで。

『これ、わかるんだけど、この主人公が恋していた男性ってどんなキャラクターなの?』とか、『あ、そこ考えてなかった!』みたいな。

それを突き詰めていって、曲がどんどん立体的になっていった感じです」坂本「作詞をするときに、そういう相手がいるのって、めずらしいことですし、助かりますよね」土岐「そうですね、美雨ちゃんもそうだと思うんだけど、客観視しようとしていろいろと試行錯誤するじゃないですか。

だけど自分のなかの客観には限界があったりして。

短い期間だと特に。

それでスーさんとキャッチボールをしていったんですが、楽しめたし、辛いことでもありましたね」坂本「辛いというのは、どのへんが?」土岐「この主人公は何を求めていたのかと質問されたときに、自分のなかに答えがあるんですよね。

歌詞の中は架空の世界だけど、答えは自分の中にあるから、自問自答というか禅問答のような感じになってきて(笑)」坂本「主人公が必ずしも自分というわけではないけど、やっぱり自分の恋愛観が反映されているんですね」土岐「そう。

いろんなことを思い出したり、考えさせられたりしました」坂本「私も歌詞を見ながら、『これは、あのときのことか?』みたいに想像しちゃいましたけどね(笑)」(土岐麻子さんは、7月23日木曜日に、TOKYO FMの番組「坂本美雨のディアフレンズ」に出演しました)


nice!(0) 

日本を蝕む「大久保佳代子」

このごろ友人が大久保佳代子、大久保佳代子ってうるさいんですが…
最近私の周りが大久保佳代子、大久保佳代子ってうるさいんです。

いま現在話題になる件数が増加している大久保佳代子の情報などは確認していますか。

よく取り上げられる大久保佳代子ということもあって気になるというような方もかなりいると思います。

現時点で理解していない人も多いと思いますから個人的に素晴らしいと感じた参考記事をチェックしてみます。







"

加藤浩次、坊主に 「27時間テレビ」で公約果たし生断髪式 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150726-00000007-modelpn-ent

【モデルプレス】25日18時半から生放送中のフジテレビ系列夏の風物詩『FNS27時間テレビ2015』(~26日21時54分 ※本気の1時間拡大)にて、『めちゃ×2イケてるッ!』メンバーの加藤浩次が坊主に断髪した。

【他の写真を見る】加藤浩次、坊主に 「27時間テレビ」で公約果たし生断髪式/88キロマラソンを見事完走した大久保佳代子同番組では、大久保佳代子が「88(ババア)キロマラソン」に挑戦し、見事完走。

めちゃイケメンバーに迎えられて涙ながらにゴールテープを切った大久保の感動的なシーンの後、チャレンジ前に加藤が「大久保が完走したら坊主になる」と宣言したVTRが映された。

VTR後、加藤は「大久保が完走したから、この期に及んでヤダとは言えない。

丸刈りにしますよ」ときっぱり。

報道番組「スッキリ!!」(日本テレビ)でキャスターをつとめる加藤だけに「大丈夫?」とメンバーから心配の声が飛ぶ中、「『スッキリ!!』には謝罪したいと思います。

男が約束したわけですからここで嫌とか言えない」と笑わせながらも意を決した。

大久保のハサミ入れで坊主にしたものの、後頭部のみ僅かに髪を残した滑稽な仕上がりに。

これに加藤は「これはまずい。

本当にクビになるぜ」と怯え、「こんなの人生で初めてだ」と苦笑した。

加藤は2004年の「27時間マラソン」で100キロマラソンに挑戦したものの87キロでリタイヤ。

今回の大久保のチャレンジでは、加藤の記録を抜くべく、目標距離を88キロに設定した。

◆テーマは“本気”今年の『FNS27時間テレビ2015』は、ナインティナインが司会を務め、今秋で番組開始20年目を迎える人気バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』が中心となり番組が構成される。

テーマは“本気”。

「テレビのピンチをチャンスに変えるライブ」「FNSちびっ子ホンキーダンス選手権」などの企画が展開された。

(modelpress編集部)


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。