So-net無料ブログ作成
検索選択

東京の「スタバ空白地帯」 [経済]

私は茨城県在住ですが、スターバックスは最寄駅にあります。
車でいつも走行する道には、スタバのドライブスルーもあります。
運転中に眠くなると、いつも気になっています。

「スターバックス」は人気なので、東京であればどこにでもあると思っていました。
ところが、「スターバックス」は江戸川区と荒川区にないそうです。
あと、東京ではないのですが、鳥取県には「スターバックス」はありません。

「地域のニーズとスターバックスらしい空間が提供できる場所」というのが、「スターバックス」の出店基準なのだそうです。
コーヒー好きがあまりいない場所なのかもしれません。

私は、コーヒーが好きなので、もちろん、「スターバックス」が大好きです。
疲れた会社帰りに寄ったりもしています。
気分転換になるので、私にとっては、いいところです。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

マクドナルド 連結純利益予想を下降修正 [経済]

私は、ファーストフードといえば、マックが一番好きです。
今は、期間限定のファーストチェダーが食べたいなぁ!と思っています。
最近のマックは、期間限定のバーガーで、今までにない美味しいハンバーガーが食べれれるので、喜んでいました。

しかし、2013年12月期は連結純利益予想を117億円から50億円に下降修正したそうです。
12月は繁盛期だと思っていたのですが、大幅な下降修正に驚くばかりです。
半分の金額になっています。
来期の不採算店舗閉店コストを今期に計上したためとのことですが、来客数も減ってきているそうです。

何年か前にマックが高くなったなと思った時から、たしかに私も吉野家に行っていました。
牛丼だけではなくサラダもついてくるので、自分では満足していました。
期間限定のバーガー目当てに、マックに行くだけになっていたのも、私が読んだニュース記事とあっています(笑)。

ニュース記事を読んで、それならとマックに行きたくなってしまいました。
明日にでも、ファーストチェダーを食べてきます。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

しょうゆ販売休止の理由は「売れすぎた」ため [経済]

キッコーマンの「いつでも新鮮シリーズ」の「塩分ひかえめ丸大豆しょうゆ」が販売を一時休止するそうです。

私はまだ購入したことはありませんが、大変な人気らしく、しょうゆを一滴ずつ注げるようにしたところが、よかったようです。
予想より売れてしまったので、容器の供給が追いつかなくなったとのこと、キッコーマンは嬉しいでしょう。

このような誤算はいくらあってもいいです。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

三木谷氏、薬ネット販売制限に反発し政府会議辞任の意向 [経済]

ネット販売は今インターネット業界で重要な問題です。
なかなか薬を買うために出かけられないお年寄りにとってはインターネットで薬を購入できたら本当に便利だと思います。
ただ、全面解禁はたしかに難しいと思います。

厚生労働省が「劇薬など一部の市販薬のネット販売を制限する方針」を決めたことへ、楽天の三木谷氏が抗議しているそうです。
政府会議辞任を明らかにしたそうですが、厚生労働省の方針のような安全対策は必要です。

私自身も「ケンコーコム」で花粉症お茶やアメを購入したことがあります。
「ケンコーコム」の安全対策のニュースでも読んだことがあるのですが、注文しようとするとアンケート画面が表示され回答した後、購入となります。
アンケート結果次第では購入できないようなシステムだったのです。
このアンケートはすごくいい方法だと思い出しました。

医薬品となって3年未満はネット販売できないなど、だんだんと法律も整備されてきています。
医薬品を購入したユーザーの健康状態を把握しておくとか、電話相談窓口での対応方法を充実させるとか、インターネット業界側も、対策に必死です。

安全にネットで薬が買えるように十分に話し合いをしてくださるのは、ユーザーの一人として歓迎します。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

イオンファンの「イオニスト」が増える [経済]

私の住んでいるところにも、イオンの大きなショッピングモールがあります。
「イオニスト」という人達は、一日をイオンのショッピングモールですごすそうです。
30代の人におおいそうですが、それもありかもと思います。

私も手芸を覚えたいので、体験教室に参加してみたいと思うこともあります。
その後、スーパーでお買い物もできるし、体験教室が午前中であれば、フードコートでランチを食べてから帰宅することもできると、実行するかは別として、楽しく考えたりします。
友人ができれば、コーヒーショップなどでおしゃべりをしてから帰ることもできます。
今は、歯医者や眼科もあるしスポーツクラブもイオンモールのなかにあるところがあるそうなので、なにかあると私もイオンモールに行ってしまいます。
イオンモールは各地にありますが、色々なことができる楽しいところだと思っています。

今度できる幕張新都心店は、すごいところになるそうです。
12月20日オープン予定だそうですが、吉本芸人が出演する劇場や仕事体験テーマパーク「カンドゥー」、スポーツ体験ができる「アクティブモール」がはいっているそうです。
買い物ついでに遊んで帰るスタイルで、イオンモールは作られているんだなと感じました。
すぐに帰らず遊び癖がついてしまったら困るのですが、手軽に子供を遊ばせたり、友達とフラッとはいって遊べるものであれば、歓迎します。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

「温かい炭酸飲料」新発売 [経済]


今日は少しでも明るい話題で気分転換をしたいと思っていました。

ちょっと変わった飲み物が、日本コカ・コーラとキリンビバレッジから発売されるそうです。

普通に考えるとタイトルにあるような「温かい炭酸飲料」は作ることはできないと誰もが考えていると思います。
温かいと炭酸がぬけてしまうので私もできないものと思っていました。

そこを4年もかけて開発したそうです。すごいです。

私もみつけたら、是非試してみたいです。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

流通業界 消費税8%対策はいかに [経済]

先日、とうとう正式に消費税が8%に増税されることが発表されました。
私も、携帯電話の料金プランを見直して、対策をたてようかと思っていたところに、流通業界の対応についての記事を読みました。

流通各社それぞれ対策を考えている様子ですが、そういえば、100円ショップはどうなるのだろうと思いました。

ダイエーは「98円維持」と価格の維持路線なのだそうです。
私だったら、消費税8%になってしまったら、98円均一のお店にも100ショップにも、今まで以上にお買いものにいくと思います。
私のような消費者がおおくなるだろうと、私も思っているので、商品の発注量を増やして原価維持はいい方法だと思います。

セブン&アイ・ホールディングスは、「質を重視する」とのことですが、高品質なプライベートブランドの商品を強化するとのこと、どんな商品がお店にならぶのか、楽しみにしています。
消費税増税でいい商品が増えるのであれば、それはいいことです。

消費者にとっても今までと同じように楽しくお買い物がしたいので、事情はわかるのですが、流通業界にしても消費者にしても、消費税8%対策がうまくいくかないといけないなと思いました。

nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

消費税増税により1ヶ月に支払う消費税はどのくらいアップするか [経済]

来年の4月に消費税が8%にあがるのは、家庭の主婦にとって、悩みの種かもしれません。
ニュースの記事を読むと、消費税が8%上がると普通の1家庭が支払う消費税額が以前より1ヶ月あたり1万円程度増えるそうです。
1万円がおおきいなぁと思ってしまいました。
私もどこから捻出しようかと4月までに考えておかなければいけません。
携帯電話料金の見直しとかで、みなさん対応を検討しているそうです。

でも、一番の被害者は、年金生活をしているお年寄りだそうです。
支給年金額は、近々1%減額される予定のなか、更に生活が苦しくなる消費税8%に増額、政府はなにかお年寄りの生活の支援策をかんがえてくれないかなと思いました。

増税はやむえない面もあるかもしれないけれど、お年寄りにしわ寄せがきてしまっているのは、ひどいことです。
タグ:消費税8%
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

日本の小売業 次々に中国に進出 [経済]

今、経済が急速に発展してきている中国へ進出する企業が、相次いでいます。

中国人に尋ねると、日本の「ユニクロ」を知っている方々が、結構いるそうです。
嬉しい半面、反日デモが各地で起きる国でもあるので、小売業の進出が続いていると聞くと、多少大丈夫だろうかとも思います。

でも、ニュース記事によると、「反日デモが起きている最中、それをおしてでも中国市場に進出するだけの経済的魅力がある」そうです。
経済発展中の今、中国国内で日本の企業の店舗も展開していかないとおいていかれてしまうのは、なんとなくわかるのですが、反日デモに負けず、日本の店舗が現地になじむまで、心配でなりません。

有名な百貨店の「高島屋」は、昨年、中国に1号店を出店しました。
近々、同じく百貨店の「大丸」とスーパー「ユニー」が中国に店舗を作るそうです。

新しい国での仕事は、現地の人々が受け入れてくれるかどうかが重要なところだと思います。
各企業が乗り越えられるといいなと思っています。
タグ:中国進出
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

結婚式やリフォームなど「9月中契約」であれば特例で消費税5%のまま [経済]

消費税8%に増税されると聞いて、私も対策を立てようと思っていたところ、特例で「9月中契約であれば消費税は2014年4月以降も5%となる」そうです。

今日初めて知った情報なので、今日はもう9月28日だし、どうしようかと思っています。
今からなにかできるとすると、雑誌の定期購読くらいでしょうか。
新築一戸建てマンションは、急に購入することはできないので、もったいない特例だけど、今回、私はあまり利用できそうではなく、残念です。
早めに情報を入手することは、本当に大切なことだなと痛感しました。

残念に思っていたところ、もうひとつ、私でも利用できそうな特例がありました。
「航空券や電車の乗車券・定期券、映画コンサートの前売りチケットなどは14年3月末までに購入すれば消費税は5%」というものです。
2014年の春休み夏休みの計画を立てて、必要であれば、前売りチケットを購入しておきたいと思います。
タグ:消費税 特例
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。