So-net無料ブログ作成

安部首相国連演説でシリアに6000万ドルの追加支援発表 [国内]

安部首相が国連総会で一般討論演説をおこなったなかで、シリアが化学兵器廃棄に向けて努力していくのであれば難民支援に手を差しのべると、追加人道支援のため6000万ドル相当を用意したと、語りました。
シリア難民が200万人に増えてしまっており、越冬対策の資金として、追加人道支援は使われるそうです。
難民が200万人もいるとなると、本当に世界中からの支援がいくらあっても足りない気がします。
私自身のシリア難民に団体を通して、毎月寄付をしていますが、本当に痛ましいことです。
私の寄付窓口の団体では、テントや調理器具、食糧などを支援していますが、200万人では、まだまだいきわたらないことでしょう。
普通に学校に通い仕事をしてという生活はまだ遠いようで、可哀そうです。

先日からの日本からのシリア人道支援は総額1億5500万ドルにまでなりました。
冬までに必要な毛布がそろえられ、少しでもあたたかくして夜眠れるといいと思いました。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。